Jins ブルーライトカット・メガネの効果 * 購入レビュー

Jins ブルーライトカット・PCメガネ

Jins ブルーライトカット・PCメガネ

こんにちは、wakaba(@Wakaba_Spoon)です。

「1日の大半はPC画面を見て過ごしている。目が疲れる。」

という方は多いんじゃないでしょうか。

私は前職、Webコーダーの仕事をしていたため、1日中PC画面と向き合いながら仕事をしていました。

仕事が終わったあとは、いつも目が疲れて、目は充血気味。

目が疲れると頭も痛くなってくるんですよね。(涙)

「この目の疲れをどうにかしたい!」

といつも思っていました。

そんな時に出会ったのがこの商品「Jins ブルーライトカット・PCメガネ」です。



「ブルーライト」ってなに?

ブルーライトとはパソコンやスマートフォンなどのLEDディスプレイから発せられる強力な青色光のことを指します。
その力は紫外線級

ブルーライトは紫外線の次にエネルギーが強いため、目に直接的なダメージを眼球に与えます
網膜に傷害を与え、視力低下やひどい場合は失明のリスクを生み出します。

そして、ブルーライトを浴び過ぎると、体内時計が狂ってしまう可能性があります。
体内時計が狂うと不眠を引き起こします

私の視力は良い方なんですが、やはり年々少しずつ視力は低下していました。

プルーライトカットのメガネを知るまでは、「マジック・アイ・エクササイズ」を使い視力UPに励んでました。笑

本を徐々に目から離していくと、2Dの絵が3Dに見えてくるものです。

一時期流行りましたよね♩いまでもたまにやります。

すみません、前置きが長くなりました!

今回は「Jinsのプルーライトカット・PCメガネ」の効果、種類について紹介していきます。



効果

私は「Jinsのプルーライトカット・PCメガネ」を購入して5年経ちます。

購入当初はPCに向かい1日中サイトのコーディングしていました。

私は目の色素が人よりも薄いので、目が充血しやすいです。

しかし、「Jinsのプルーライトカット・PCメガネ」をかけることにより、目がほとんど充血しなくなったのです。

それからはこのメガネを愛用しています。

Jinsブルーカット・PCメガネ種類

種類は3種類です。

DAILY USE
 レンズは透明タイプ
 ブルーライトカット率は25%

HEAVY USE
 レンズは薄茶色タイプ
 ブルーライトカット率は38%

NIGHT US
 レンズは黄色タイプ
 ブルーライトカット率は60%

こんな人にオススメ!

「Jinsブルーカット・PCメガネ」はこんな人にオススメです。

  • 1日中、PCやスマホを使っている人
  • 目が疲れやすい人

このような人に「Jinsブルーカット・PCメガネ」をオススメします。

最後に

私は5年前に購入した「Jinsブルーカット・PCメガネ」なので、ブルーカットカット率は約50%のメガネを使っています。

いまは60%ブルーライトをカットしてくれるメガネがでているのですね!

私は約50%ブルーライトカットのメガネでも、目がほとんど疲れないので今でも愛用中です♩

JINS SCREEN

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする