レシピ:もやしの香味重ね蒸し*NHKきょうの料理

もやしの香味重ね蒸し

こんにちは、wakaba(@Wakaba_Spoon)です。

NHKきょうの料理で放送された「もやしの香味重ね蒸し」の作り方をまとめ、実際に作ってみました。

教えてくださるのは料理研究家の飛田和緒さんです。

最近スーパーの野菜は値段が高騰していますよね。

でも、「もやし」はいつでもリーズナブル。主婦の頼れる味方です。

今回はそんな「もやし」のアレンジレシピです♩

作り方を紹介いたします。



もやしの香味重ね蒸し

材料 2人分

  • もやし 1袋(200g)
  • にら 1/2ワ
  • にんにく 1/2かけ
  • しょうが 1/2かけ
  • すりごま 大さじ1/2
  • 豚薄切り肉 60g
  • あさり(砂抜きしたもの)200g
  • しょうゆ 大さじ1
  • ごま油 大さじ1
  • 塩 少々
  • 酒 小さじ1

作り方

1、もやしはできるだけひげ根を取る。にらは3cm長さに切る。

☆point
豆もやしを使っても、美味しいです。

2、にんにくは薄切りにする。しょうがは5枚ほど輪切りにし、残りはみじん切りにして器に入れ、すりごまとしょうゆ・ごま油を混ぜ合わせてたれをつくる。

たれ

3、 豚肉は一口大に切り、塩少々、酒小さじ2をまぶしておく。あさりは殻をこすり合わせて洗い、水けをきる。

4、厚手の鍋(直径20~22cmのもの)にもやしを入れて、にら、豚肉を重ねる。

材料を重ねる




5、あさりを入れ、にんにく、しょうがの輪切りを散らして酒大さじ2をふる。

あさりを入れる

☆point
あさりを上に乗せることにより、あさりの旨味が重ねている下の食材にしみ込みます。

6、ふたをして強めの中火にかけ、沸いてきたら中火にして10~13分間、貝が開くまで蒸し煮にする。

7、全体を軽く混ぜ、1のたれを適量かける。

蒸しあがり

☆point
中が見えないふたの場合は、10分間たったら様子をみて、貝が開いていなければさらに3分間ほど加熱する。

8、皿に盛り、できあがり!

もやしの香味重ね蒸し

もやしの香味重ね蒸し、完成!

まとめ

私は今回、豆もやしを使用しました。

あさりのエキスと豚肉の旨味が豆もやしに染み込んで、とても美味しかったです。

また、豆もやしのシャキシャキとした食感がさらに美味しさを倍増してくれたように感じました^^

そして、今回作ったゴマだれ。このゴマだれがどの食材にもよく合います!

とても美味しかったので、また近々作ろうと思います♩




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする