スチーマーナノケア購入レビュー*乾燥肌がしっとり肌に変身!

スチーマー ナノケア EH-SA62

スチーマー ナノケア EH-SA62

こんにちは、wakaba(@Wakaba_Spoon)です。

寒い時期は肌が乾燥しますよね。

化粧水や乳液をたっぷりつけても、時間が経てば肌がカサカサしてるってことありませんか。

それは肌の奥まで潤い成分が届いていないからです。

肌の表面だけ潤い、肌の内部は乾燥したままなのです。

スチーマーナノケアは「ナノ」単位で水分を肌の内部に届けてくれます
さらに暖かい蒸気で血行が促進されます。

私は乾燥性敏感肌です。

そんな私が3年前から愛用しているスチーマーがあります。
Panasonicの「スチーマー ナノケア EH-SA62」です。

私がPanasonicのスチーマーを初めて使ったのが4年前。
結婚する前に1年住んでいたソーシャルアパートメントのビューティールームで使いました。

最初は「何だろう、これ?効果あるのかな…?」っと、半信半疑でした。

ビューティールームにある物は「自由に使っていい」というルールだったので、試しに使ってみたのです。

もう使ってみてビックリ!

使い終わったあと、お肌がプルプルのモチモチになりました!

今回はPanasonicの「スチーマー ナノケア EH-SA62」の使い方やモードの説明、効果について詳しく紹介していきます。



使い方

タンクに水をセット

タンクは95ml入ります

タンクは95ml入ります

スチーマーナノケアは水を入れてスイッチを押すだけで使えます。
簡単です♩

使える水は「精製水」または「水道水」です。オススメは「精製水」です。

※ミネラルウォーター、地下水、温泉水、アルカリイオン水、生理食塩水、弱酸性水は使えません。

モードの説明

「ナノイー」「毛先ケア」「スチーム」の3つのモード

「ナノイー」「毛先ケア」「スチーム」の3つのモード

スチームモード

1、集中エステ(12分)

洗顔後、何もつけない状態で使用します。
私はこの12分の間にReFa ACTIVE(リファアクティブ)で顔をコロコロとローリングします。

とても気持ちいいです。

2、ディープクレンジングケア(3分)

しっかりメイクを落としたい時に使用します。
スチームをあてながら、クレンジングをします。

毛先ケアモード(6分)

髪のパサつきがきになる時に使用します。

使用後、洗い流さないトリートメントを使うと髪に良いです。

ナノイーモード(8時間)

寝ながらエステできます。
化粧水や乳液でお手入れしたあと、布団に入りスイッチを入れ使うことができます。

まとめ

私がスチーマナノケアを使うタイミングは、お風呂上がりです。
洗顔後でツッパてる肌が、スチームをあてることでどんどん水分を吸収し肌が柔らかくなっていきます。

あと説明所にも書いてあるのですが、スチームでの過度なお手入れは肌に良くないとのことです。
使いはじめは週に2、3回、使用後は1日に1回が目安です。

こんな人にオススメ!

スチーマーナノケアはこんな人にオススメです。

  • 乾燥肌の人
  • 肌に潤いが欲しい人

このような人にスチーマーナノケアをオススメします。

詳細はこちら
パナソニック スチーマー

最後に

私が初めて使ったスチームナノケアは「W温冷エステ」ができるタイプのものでした。
温かいスチームと冷たいスチームが交互にでてくるのです。

その温冷差がとても気持ちいいんです。

「W温冷エステ」が終わったあとは、お肌モチモチです。

結局、私は海外駐在する前にスチームナノケアの購入を決めたので「W温冷エステ」ができるタイプのものより、コンパクトサイズの「EH-SA62」を選びました。

しかし、よりモチモチな肌を求めたい方には「W温冷エステ」方がオススメです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする